My Way

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ホームページ公開

以前、僕が闘病生活を送っていた時に作り
あげたものを改良し、新たなものに仕上げ
ました。
もし、興味があれば、一度、ご覧ください。

http://www.cans.zaq.ne.jp/masahiro-kanja/index.html

長い文章で、独りよがりの部分もありますが、
「素」の自分を、自分なりに表現しています。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
    21:43 | Top

弱さを認める

昨夜は、大切な友達と夕食を一緒してきま
した。
彼女は、とても優秀で、素敵なカウンセラ
ーさんなんです。キャリア系の専門知識を
持って、さらに心のケアに必要な知識と経
験も持っておられる。
僕が慕っている大先輩です。

そんな彼女に…
泣かされてしまいました。
(こんなことを書くのも恥ずかしいけど…)

「僕が外で泣くなんて…」
恥ずかしさと、悔しさ?いや、喜びかな?
なんだか訳の分からない感情が込み上げて
きて、たまらなくなって泣いてしまいました。

これまで、僕は、周りでスピリチュアル・
カウンセラーとか霊能者、ヒーラー、
陰陽師…として、多くの人から依頼を受け
て自分にできる精一杯のことをしてきまし
た。特に過去五年間は、年配の方を対象に
カウンセリングをしてきて、年下にも関わ
らず、偉そうなこともいっぱい言ってきま
した。知識も経験も未熟だけど、人に何か
アドバイスをしたり、教えたりするには、
「まず、自分自身が完璧でなければいけな
い!」
そんなスタンスを持って必死になって頑張
ってきました。

そんな中で、この春に、
「本を出版」することになり…
今頃になって、完璧でない自分を目の当た
りにすることに大きな恐怖を覚え始めました。

「こんな未熟な僕が本を出してもいいのか?」

と不安に押しつぶさる毎日でした。
急に、不安で、怖くなってしまったんです。
だからこそ、その不安をなくすために、
「もっともっと強くならなきゃいけない!」
「もっともっと専門知識と経験をつけなきゃ
いけない!」
そう思いながら、ここ数ヶ月は必死に自分自
身に対して必要以上に厳しくなってきたん
です。

そんな時、彼女から…

「怖さも弱さもあって当たり前…
人間だから…
完璧じゃくてもいい…
努力して成長していく人こそ…
何かを伝えられるんだよ!!!!!」

そんな風に言われて…
これまで意地を張って、頑張り過ぎていた
自分に気付き、
「弱さを受け入れる事ができました。」

未熟だけど…
知識も経験もまだまだ足りないけれど…
人一倍の努力をして、成長を目指している
僕だからこそできることを、これから訴え
かけていきたいと思っています。

ありがとう。
感謝
    21:41 | Top

はじめまして

みなさん、はじめまして。
京都でカウンセラーをしているShrineです。
本業は、大学での就職相談員。
そして、
ボランティアでは、スピリチュアル・カウンセリング
をしています。

これまで、幼少時からの霊的体質を活かして、
数千名の方にカウンセリングやヒーリングを行って
きましたが…
現在は、「こころ」をテーマに、霊の存在や意義を越
えて、現実の観点から、誰にでも分かる説明と易し
い言葉でのカウンセリングを行っています。

この場では、日々の出来事や心の癒しに繋がる想
いを綴っていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
    18:17 | Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。