My Way

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

精密検査

明日の検査を前に、今日は朝から検査食
です。一日半かかって、お腹の中をからっ
ぽにします。
僕にとっては、苦痛の検査の数々なので、
今からかなり憂鬱ですが…
仕方ないので耐えてきます。
決して体調を崩したわけではないので、ど
うか、ご心配をなされないでくださいね。

検査は、毎年一回(時に二回)、この時期
にやってきます。これは、国に難病申請を
するために、病状を報告するためなんです。
僕の病気は、幸運なことに、難病に指定さ
れているので、国からの補助で、小額で
治療を受けることができますが、この日本
には、まだまだ難病に指定されていない深
刻な病の方が多く、その方達は、自費で高
額な治療を受けられています。
いつもこの時期には、「難病」について、
深く深く考えさせられます。


僕は、ここ数年、もう完治と言われるく
らい良くなっていて、病気を意識したこ
ともないくらいです。難病手帳から開放
されたい気分でいっぱいです。内視鏡や
血液の検査でも、いたって病状に極端に
悪いところも無いので、
「もう難病から開放されてもいいんじゃないか?」
と思っているのですが…
細胞を摂取し、検査をすると、やはり
「クローン病」であることが確認され、
また、消化器管内にも、病変が微かに
見受けられます。
これは、いつ再発するか分からない暗示
なのです。
「やっぱり一生付き合っていかないといけないのかぁー、はぁー。」
と、本当のところは悲しくなりますが…
「病気」を「個性」として受け止め、
元気な僕をみんなに知ってもらい、同病
患者さんたちの希望の光になりたいと思
っています。
本心は、明日こそ、「完治」と願いたい
ところですが…
それよりまえに、今、健康であることに
感謝したいと思います。
心からありがとう!


検査を通して、今一度、ここまで良くし
てくれた病院の先生たちと周りで支えて
くれた人たちに対して感謝の気持ちを思
い起こして、さらに、今、健康でいられ
ることにきっちりありがたい思いを持っ
て、あまり欲をださず、普通の生活を送
り続けられるように、自分自身も気をつ
けて生きたいと思いました。
スポンサーサイト
    11:30 | Top
プロフィール
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。