My Way

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

支え

先日の検査が無事に終わり、今日は、
久しぶりに心身がゆっくりできました。
ここ数ヶ月間は、どこか無意識に無理をし
過ぎていたところがあったようなので、今
ようやく一段落できた感じがします。

今回の精密検査は…
本の出版を終え、著書の中で、
「病気を克服し、完治してきたー!」
なんて、大きなことを言ってしまったもん
だから…今更、再発なんて絶対にできない
と思っていたので、たとえ今、どんなに調
子が良くても、やはり、検査前には、大き
な不安がありました。
周りから、
「大丈夫だよー」
「心配しなくていいよー」
とか言われても、やはり、再発の怖さを知
っている分、どんなに調子が良くても、検
査前は怖いものでした。
検査前日が異様に長く感じられました。
そこには、病気に執着し過ぎてしまって、
神経質になっている自分がいました。

正直、検査なんてしたくなかったし、逃げ
ることも可能でした。
でも、逃げられなかった。
そして、検査前の不安を克服することもで
きなかった。
ソワソワ、イライラして、なすがままに自然
に身を任せることもできなかった。
さらに、検査を目前にして、自分を哀れにさ
え思う(難病の)自分自身がいました。

「やっぱり、僕って弱いんだな…はぁ…」

改めて思いました。

「弱い自分が、情けなくなりました。」
でも、なぜか、
「その弱い自分が、愛おしくもありました。」

この弱さがあるからこそ、強くなろうと
必死に努力してきたことを考えると…
今だから言えますが…

「僕のこの弱さが、強さの源かもしれない…」

そう思います。
そして、この弱さがあるからこそ…
仲間の支えに対して心から感謝をできるし、
生かされていることを真に感じ取ることがで
きるのかもしれません。


検査当日は、朝から多くの励ましのメッセ
ージが届いて、さらに、検査後も、

「良く頑張ったねー、本当に良かったねー」

と本当に多くのメッセージをもらいました。
今日は、仲間への返信を通して、心から感謝
できる一日になりました。
多くの人たちからの温かいメッセージを受け、
「支え」られていることを実感する一日にな
りました。
彼らの「支え」は、僕の強さに変わります。
「弱さ」があるから仲間に支えてもらって、
僕も一生懸命頑張って、そして、僕も仲間
を「支える人」を目指していきたいと思い
ました。

弱さを補い合い、支え合いながら生きていく
中で、決して一人ではないことを実感し、そ
して生かされていることに本当に心から感謝
できるような気がしました。

みんなへ…心からありがとう!
スポンサーサイト
    01:27 | Top
プロフィール
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。